<北水ブックス>

海をまるごとサイエンス

―水産科学の世界へようこそ

海に魅せられた北大の研究者たち 著

北大水産学部の研究者が中心となって水産科学の魅力を語る「北水ブックス」創刊。最新の研究や活動を、フルカラーで、ライブ感、わくわく感たっぷりに紹介します。第1弾は11人の共著。クジラやイルカ、サケ、チョウザメ、ヤドカリから微生物まで、さらに海の渦、北極海、深海底、メタゲノムの話など、興味深い話題満載です。

※内容見本はこちら

書籍データ

発行年月 2018年8月6日
判型 A5
ページ数 128ページ
定価 本体1,800円+税
ISBNコード 978-4-303-80001-7

目次

第1章 海に棲む哺乳類に会いにいこう(三谷曜子)
第2章 叫びたくなるサケの凄技!:母川刷込の解明を目指す(工藤秀明)
第3章 諸事情により海に下らないサケ・マス(清水宗敬)
第4章 殖えない魚を殖やしたい:難種苗生産魚種への挑戦(井尻成保)
第5章 水中で身体測定:画像処理技術で魚の成長を把握する(米山和良)
第6章 動物が好きな人へ:行動生態学をヤドカリで紹介する(和田哲)
第7章 海面の凸凹は海の天気図(上野洋路)
第8章 北極海から氷がなくなる?!(野村大樹)
第9章 小さな生き物から地球を知る(松野孝平)
第10章 覗いてみようミクロな世界:海の極限環境微生物を科学する(美野さやか)
第11章 海の遺伝子で薬をつくる?!(藤田雅紀)