感性&ファッション産業の実際

―ファッション産業人材育成機構、ビームス、山田松香木店、共立美容外科

長沢伸也 編

早稲田大学ビジネススクールの共立美容外科・歯科提携講座で招聘したゲスト講師による講義録。感性に訴える製品づくり、ブランドづくりの道を探り、これからの日本企業のものづくりやブランド構築に示唆を与える。

書籍データ

発行年月 2019年3月
判型 四六
ページ数 208ページ
定価 本体1,500円+税
ISBNコード 978-4-303-72386-6

amazon 7net

目次

第1章 ファッション産業の変遷
 一般財団法人 ファッション産業人材育成機構(IFI)ビジネス・スクールについて
 ファッション業界の変遷
 高い技術力を持った日本のファッション産業の強み
 中国の躍進(IT産業で日本の先を行く中国)
 アパレル生産について
 世界に通用する日本の技術力
 日本の未来とこれから必要な人材
 質疑応答

第2章 ビームス的マーケティング手法について
 航空会社からファッション業界へ
 ビームスの転機
 ビームス集団の特徴
 日本からの発信
 ビームス的マーケティングの考え方
 市場の変化について言うべき事
 質疑応答

第3章 日本の香り―伝統文化とビジネス―
 自己紹介
 日本の香りと香木
 香木とは
 煉香
 香道
 会社紹介
 香りの原料と製品紹介
 香りビジネス
 ベトナムにおける植林事業
 既存の事業コアを残しつつ、現代社会に向けて新しき提案を
 質疑応答

第4章 美と希望のビジネス
 はじめに
 代々医師の家系に生まれる
 医師として歩み始める
 美容外科への転身を考える
 独立し、共立美容外科を開院
 患者さま第一主義が実を結ぶ
 患者さま第一主義のさらなる追求
 美容外科市場の変化
 共同経営の終わり
 共立美容外科の新たな潮流
 共立美容外科・歯科のブランド戦略
 質疑応答

プロフィール

編者
長沢 伸也(ながさわ しんや)
早稲田大学ラグジュアリーブランディング研究所長
早稲田大学大学院経営管理研究科(早稲田大学ビジネススクール)および商学研究科博士課程教授

執筆協力者(講演者)
萩平 勉(一般財団法人ファッション産業人材育成機構 理事長)
遠藤 恵司(株式会社ビームス 取締役副社長)
山田 洋平(株式会社山田松香木店 専務取締役)
久次米 秋人(医療法人社団美人会 理事長,共立美容外科・歯科 CEO兼総括院長)
島崎 友靖(医療法人社団美人会 理事)
和田 直顕(医療法人社団美人会 事業推進部部長)