海技士4・5N(運用)合格テキスト

青柳紀博 著

4級海技士(航海)及び5級海技士(航海)試験の受験生に最適な学習参考書。運用に関する科目について、図や表を交えながら丁寧に解説。豊富な例題と練習問題に加え、学習効果を確かめられる実力テストと実際の国家試験を模擬体験できる修了試験を巻末に収録。海技学院で長年教鞭を執った著者がわかりやすく解説した、無駄なく効果的な学習ができる参考書。

書籍データ

発行年月 2018年10月
判型 A5
ページ数 328ページ
定価 本体3,000円+税
ISBNコード 978-4-303-41811-3

amazon 7net

目次

第1章 船体,設備及び主要属具
 1. 鋼船の主要な構造部材の名称と役目
 2. 一般配置図
 3. 船体要目及び船舶トン数
 4. 船体の保存手入れ
 5. 主要属具の取扱い及び保存手入れ
 6. 主要設備の取扱い及び保存手入れ
 7. ロープの強度及びテークルの倍力

第2章 復原性及び損傷制御
 1. 復原性に関する理論及び要素
 2. 動揺周期
 3. 満載喫水線の種類及びその標示
 4. トリムと操船との関係
 5. トリム及び復原性を安全に保つための措置

第3章 気象及び海象
 1. 気象要素
 2. 各種天気系の特徴
 3. 海上における天気の予測
 4. 気象・海象観測

第4章 操船
 1. 操船の基本
 2. 一般運用(港内操船)
 3. 特殊運用

第5章 非常措置等
 1. 当直
 2. 貨物の取扱い及び積付け
 3. 非常措置
 4. IMOの国際航空海上捜索救助マニュアル(IAMSAR)

実力テスト/修了試験