生存余命と定期金賠償

統計を用いた人の寿命と定期金支払いによる損害賠償

吉本智信・佐野誠 著

【発行所:自動車保険ジャーナル/発売元:海文堂出版】

『公平の原則のもと、いかに適正な損害賠償を行うことができるか?』統計データを用いた寝たきり者の生存余命を解析した第1部と、実際の損害賠償実務での運用について「定期金賠償」を第2部で取り上げ、理論と実務の両面から、新しい損害賠償の展開を提示している。

書籍データ

発行年月 2005年5月
判型 A5上製
ページ数 208ページ
定価 本体4,600円+税
ISBNコード 978-4-303-85003-6

amazon 7net