プロセス認知工学

古田一雄 著

プロセスシステムの認知工学という観点から、情報処理的心観に沿った内容を中心に、この分野で一応知っておくべきだと思われるテーマをできるだけコンパクトに網羅した。認知心理学・認知科学の諸理論の説明、集団行動の基礎理論の紹介から、認知工学についてはヒューマンモデリングとその事例を取り上げ、最後に良い人間機械系の設計について解説。

書籍データ

発行年月 1998年6月
判型 A5
ページ数 168ページ
定価 本体2,000円+税
ISBNコード 978-4-303-72190-9

amazon 7net