デザイン開発入門

―製品開発への導入と活用法

玉田俊郎 著

現代の製品企画では、デザインを無視した開発は、デザインの導入に伴うリスクよりはるかに大きい。本書は、工業製品を対象に、デザイン開発の活用法と進め方を、中小メーカーの事例を通して、段階を追って具体的に説明する。

書籍データ

発行年月 1994年5月
判型 A5
ページ数 144ページ
定価 本体1,651円+税
ISBNコード 978-4-303-73080-2

amazon 7net