左脳デザイニング

―デザインの科学的方法を探る

森典彦 編

デザインに対する社会的需要の高まりに応え、感性(右脳)一辺倒であったプロセスに、左脳を働かせる科学的方法の導入が進められている。経験や調査から得たルールを未来に当てはめ、推測しようとする考え方と方法を、事例で説明。
[1995年6月、2版発行]

書籍データ

発行年月 1993年6月
判型 A5
ページ数 212ページ
定価 本体2,136円+税
ISBNコード 978-4-303-72720-8

amazon 7net