海運要論

織田政夫 著

本書は、海運市場構造の変革と日本海運の競争力の変貌を見すえて、海運市場のメカニズムと、これに動かされる海運経営と政策の本質に目を向け、海運の特性について理解できるように市場論、経営論、政策論の基本的なものから構成。
[1996年4月、3版発行]

書籍データ

発行年月 1987年4月
判型 A5上製
ページ数 216ページ
定価 本体3,200円+税
ISBNコード 978-4-303-16301-3