素顔の帝国海軍

―旧海軍士官の生活誌

瀬間喬 著

筆者が体験で得た海軍軍人としての組織、規律、風習など公私にわたる生活を独特のタッチで描いた回想録。とくに、太平洋戦争以前の日本海軍のユーモアがある中にも秩序ある自由主義的ふんいきについては共感を呼ぶものが多い。

書籍データ

発行年月 1974年1月
判型 四六
ページ数 300ページ
定価 本体1,500円+税
ISBNコード 978-4-303-64308-9

amazon 7net