海運実務の基礎理論

古川哲次郎 著

海運経済を具体的に把握するため、理論と実証的な事柄を関連づけて解説したテキスト。

[主な内容]
交通論の概念/海上保険概要/海運業における原価管理の研究/内航海運における需要構造の分析

書籍データ

発行年月 1975年4月
判型 A5
ページ数 160ページ
定価 本体2,000円+税
ISBNコード 978-4-303-15105-8