ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

海文堂出版図書目録 2018

安全・環境(安全工学)61人間信頼性工学OD版―人間エラーの防止技術―林喜男著A5・288頁・定価(本体3,700円+税)ISBN978-4-303-01011-9人間エラーの解説なしに、システムの安全を達成することは不可能である。本書はこの観点から化学コンビナートで起こった災害事故を分析して、人間エラーによる災害事故をどのようにしたら減らすことができるかをはじめて体系的にまとめた。燃焼学―燃焼現象とその制御―平野敏右著A5上製・240頁・定価(本体3,500円+税)ISBN978-4-303-58901-1熱エネルギーの有効利用や大気汚染物質の排出の制御、また火災・爆発を予防し、その被害を軽減するための燃焼現象とその関連技術を広範囲にわたり、初学者にも理解できるよう平易に解説した入門書。学生、消防、燃焼関係実務者向き。安全・環境基本安全工学産業安全工学ハンドブック北川徹三著A5・202頁・定価(本体2,600円+税)ISBN978-4-303-58104-6F.P.リー著/井上威恭・上原陽一監訳B5・1124頁・定価(本体33,980円+税)ISBN978-4-303-58980-6実際の産業に必ず随伴する「順調でない出来事」としての事故や災害をとりあげ、安全の問題を工学として体系化する「安全工学」の概論書。現業技術者、安全・衛生担当者、工学系学生に待望の書。プロセス産業の損失防止にかかわる問題を広い範囲にわたって取り上げ、4000点余の各種文献のほか、基準・規格類を参照して要領よく整理し、新しい視点にたってまとめた。化学、石油産業はじめ装置産業関連の実務者、研究者向き。