ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

海文堂出版図書目録 2018

38海事(造船・船舶工学)理論船舶工学大串雅信著広範にわたる造船学の諸理論を、できるだけ余さずわかりやすく解説した船舶工学の決定版。例題・問題を多数とり入れ、理論の理解度を深めるように配慮したもので、大学造船工学科学生および造船所実務者の好参考書。〔上巻〕B5・320頁・定価(本体6,000円+税)・ISBN978-4-303-50356-7上巻内容:造船学の基礎の算法/復原力/進水/満載喫水線と乾舷/船舶積量測度/区画規定〔中巻〕B5・282頁・定価(本体6,000円+税)・ISBN978-4-303-50408-3中巻内容:トロコイド波理論/船体強度・振動〔下巻〕B5・308頁・定価(本体6,000円+税)・ISBN978-4-303-50459-5下巻内容:船体動揺/船の抵抗/船の推進/船の旋回造船設計便覧(第4版)関西造船協会編A5・1072頁・定価(本体28,000円+税)ISBN978-4-303-50041-2わが国造船界の第一線技術者数十名がそれぞれの分野で内容を審議し、設計に必須の知識を1500をこえる図表を用いて要領よくまとめた世界最高の造船設計指針。造船設計担当者、関係技術者必携。