ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

海文堂出版図書目録 2018

電気・電子回路演習―回路の基礎と計算法―石油のろ過技術海事(機関)33海事近藤和隆著A5・160頁・定価(本体2,233円+税)ISBN978-4-303-31801-7マリン・エンジニアにとって必要な知識を電気回路編、電子回路編にわけ平易に解説し、例題と各章末の演習問題により、約10年間の海技試験の出題内容を完全に把握できるように編集。小川勝著B5・96頁・定価(本体3,000円+税)ISBN978-4-303-32060-7石油中の固形粒子、石油のろ過技術、石油のろ過理論、船舶におけるこし器の装備基準、石油の性状・成分とろ過障害について、多くの調査、実験データを含めてまとめた。潤滑油および潤滑機関科実用英会話小川勝著A5・196頁・定価(本体2,400円+税)ISBN978-4-303-32055-3潤滑の理論・潤滑油の種類・性質・選定・劣化・再生・取扱いなどの具体的問題、グリース・固体潤滑剤、各摩擦面の損傷などについて、多数の図表を配し平易にまとめたもので、設計・製作の技術者・学生にとって好参考書。八木健之著A5・220頁・定価(本体1,800円+税)ISBN978-4-303-32551-0船舶機関士の日常業務の中から18の場面を設定し、それぞれの業務遂行の流れを追いながら実際の英会話を組み立てた。基礎編では文法、機関の基礎知識を、応用会話編では日常業務会話に使われる基本的表現を取り入れて構成。