ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

海文堂出版図書目録 2018

Basic Elements for Marine Engines舶用機関概論海事(機関)31海事森田駿樹・中井昇共著A5・216頁・定価(本体2,500円+税)ISBN978-4-303-32920-4機械要素と材料、計測機器類、動きを助ける付属装置および保全に必要な図面の見方や信頼性について、180以上の図面を用いて、英語で解説。便利な英和・和英索引付。外国人船員の研修用テキスト、機関英語を学びたい方に最適。川瀬好郎著A5・150頁・定価(本体2,500円+税)ISBN978-4-303-30058-6内燃機関・ボイラ・蒸気およびガスタービン・原子力船・推進器および推進軸系・ポンプ・冷凍機・甲板機械・原動機・機関室一般補機・電気装置・燃料潤滑油などを解説。機関部初心者、学生必備の基本図書。船用ボイラ要説船用補機OD版木脇充明・金子延男著A5・364頁・定価(本体3,900円+税)ISBN978-4-303-30506-2熱および蒸気に関する理論・ボイラの種類と構造・付属機器具・通風・自動燃焼装置・給水・水処理・取扱・性能・材料などボイラ全般の知識を平易に解説した基本書。ボイラ取扱関係者・学生・1~3級受験者向け。演習問題付き。富岡節・中村峻著A5・220頁・定価(本体4,000円+税)ISBN978-4-303-01004-1解説を簡略に、内容は豊富に、新しく造水装置、油清浄機、イナートガス装置等を加えて、さらに充実した。実務に携わる海技士のみならず、これから学ぶ人にとっても絶好の参考書。