ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

海文堂出版図書目録 2017

英和舶用機関用語辞典海事(機関)29舶用ディーゼル機関の基礎と実際海事商船高専機関英語研究会編四六・312頁・定価(本体2,800円+税)ISBN978-4-303-30120-0今橋武・沖野敏彦共著A5・336頁・定価(本体3,800円+税)ISBN978-4-303-30960-2海技試験に持ち込み可!試験学習用はもちろん、専門英語辞書として実務でも使用できる。機関英語において使用頻度の高い単語・熟語を約2万項目収録。コンパクトながら、見やすくレイアウトされており、豊富な熟語の調べやすさは格別。商船高専5校・15名の教員による編集。舶用ディーゼル機関の運転管理者や関連技術者などの実務家ならびに海技士を目指す学生を対象に、第1章で全体を概観、第2章で理論的考察を行った後、第3章から第14章で、ガス交換、燃焼、振動、トライボロジー、排気ガス、電子制御、構造と材料、燃料油・潤滑油、補機、運転管理、保守・整備、法規について解説する。船用ボイラの基礎と実際【二訂版】ターボ動力工学伊丹良治・西川榮一・梅田雅義共著A5・288頁・定価(本体3,800円+税)ISBN978-4-303-30561-1刑部真弘著A5・200頁・定価(本体2,500円+税)ISBN978-4-303-32911-2ボイラの概要、基礎、種類と構造、付着品、燃料・燃焼、自動制御、水処理、材料・強度・据付け、取扱いについて、図表を多用して明確に記述。LNG船用主ボイラ、内航船用熱媒油ボイラシステム、自動燃焼制御に用いられるPLCについても詳述。2~4級海技士の国家試験問題を各章末に掲載するが、内容は1級海技士問題にも配慮している。ボイラ、蒸気タービン、ガスタービンに関連する技術の理解に必要不可欠な基礎知識を、わかりやすい言葉と図で簡潔に説明。商船・水産系大学および高専の学生はもとより、陸上の関連技術者にも役立つようにまとめられている。