ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

海文堂出版図書目録 2017

基本運用術【二訂版】基本船舶載貨法海事(運用)27海事本田啓之輔原著・淺木健司著A5・416頁・定価(本体3,600円+税)ISBN978-4-303-21960-4坂本欣二著A5・160頁・定価(本体2,600円+税)ISBN978-4-303-23921-3時代の変化に合わせた全面改訂版。海技者が習得すべき必須項目である船の保守・整備、載貨、操船及び保安応急等について解説。正確なイメージが伝わるよう3D描画の図を多く取り入れ、また法令等に定められた事項は法令名や条番号を可能な限り記載。学生だけでなく、すでに海上勤務に就いている方にも役立つよう配慮した。船積貨物の種類・船舶の載貨能力・船舶復原性・各種貨物の船積みと輸送・荷役装置や属具の取扱い・積荷と喫水計算など、実務と受験に必要な基本知識を解説。とくにタンカーの積付・輸送に関し1章(原油の輸送と安全)を設けて解説。航海造船学【二訂版】基本海上気象野原威男原著/庄司邦昭著A5・304頁・定価(本体3,200円+税)ISBN978-4-303-22409-7福地章著A5・240頁・定価(本体3,500円+税)ISBN978-4-303-22956-6国際総トン数の制定やタンカーの二重船殻構造の採用に対応するなど、前著を全面改訂。第1編:船体の構造と強度(船の形と大きさ/船体構造に関する規則/船体用鋼材/鋼材の接合/船体強度など)、第2編:船体の安定性と動揺(排水量/復原力/復原性の確保/トリム/船体動揺)、第3編:船体の抵抗と推進(船体の抵抗/船体推進)船舶乗組員の立場にたって海上気象の実際を理解できるよう気象=気象要素・高気圧低気圧・気象観測・天気予報・天気の判断・天気図作成、海象=台風の避航法・潮せき現象・海流について解説(演習問題つき)。3・4級海技士、学生必読。