ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

海文堂出版図書目録 2017

114一般・読み物(読み物)素顔の帝国海軍―旧海軍士官の生活誌―瀬間喬著四六・300頁・定価(本体1,500円+税)ISBN978-4-303-64308-9筆者が体験で得た海軍軍人としての組織、規律、風習など公私にわたる生活を独特のタッチで描いた回想録。とくに、太平洋戦争以前の日本海軍のユーモアがある中にも秩序ある自由主義的ふんいきについては共感を呼ぶものが多い。続素顔の帝国海軍―旧海軍士官の生活誌―瀬間喬著四六・256頁・定価(本体960円+税)ISBN978-4-303-64355-3ネイビー精神を現代人に伝える珠玉の回想録。リベラルでユーモアに富み、言いたいことは何でも言える世界であった…と著者が強調する、旧海軍の気風を懐かしくこまやかに語る。続々素顔の帝国海軍―旧海軍士官の生活誌―瀬間喬著四六・240頁・定価(本体960円+税)ISBN978-4-303-64403-1海軍を恋うる文の数々。自由主義的な中にも自ら「法」を超えることがなかった「よき時代の海軍」の生活に密着した興趣のつきない思い出をつづる。わが青春の海軍生活―素顔の帝国海軍・別巻―瀬間喬著四六・232頁・定価(本体1,500円+税)ISBN978-4-303-64502-1ネイビー精神を現代人に伝える回想録として好評の「素顔の帝国海軍」につづき、著者の任官から敗戦まで、元海軍主計中佐として過ごした生活を、独特のタッチでつづった海軍裏話。一般に公表されていない海軍士官の生活の一面をのぞく。