文部科学省 検定済教科書

水産 301 水産海洋基礎

全国高等学校水産教育研究会 編

書籍データ

発行年月 平成29年2月
判型 B5
ページ数 170ページ
定価 1,375円(非課税)
ISBNコード

目次

第1章 海のあらまし
 第1節 世界の海
  1-1 海の誕生
  1-2 地球上の水
  1-3 さまざまな海
  1-4 水界の広がり
  1-5 海水の流動
  1-6 海と気候
 第2節 日本の海
  2-1 海の規定
  2-2 日本近海の海流
 第3節 海と食生活・文化・社会·
  3-1 海洋文化
  3-2 食生活と水産物
 第4節 海と生物
  4-1 生物多様性
  4-2 水生生物の観察
  4-3 キンギョの飼育は魚類飼育の基礎
  4-4 現地調査
 第5節 海と環境
  5-1 海の牧草「植物プランクトン」
  5-2 海と森の密接な関係
  5-3 川
  5-4 湖沼

第2章 水産業と海洋関連産業のあらまし
 第1節 船と暮らし
  1-1 船の種類と役割
  1-2 船の運航
 第2節 水産業の歴史と現状
  2-1 漁業の変遷
  2-2 漁業生産の動向
 第3節 とる漁業
  3-1 探魚と集魚
  3-2 漁獲法
 第4節 つくり育てる漁業
  4-1 つくり育てる漁業が必要とされる背景
  4-2 つくり育てる漁業
  4-3 つくり育てる漁業の具体的事例
 第5節 漁業・資源管理
  5-1 資源量の推定法
  5-2 資源の調査法
  5-3 漁業・資源管理
 第6節 水産物の流通
  6-1 水産物需給の現状
  6-2 食品流通のしくみ
  6-3 食品流通の技術
 第7節 水産物の加工
  7-1 水産物の特性
  7-2 魚介類の鮮度
  7-3 水産物の処理と加工
  7-4 主な水産加工食品
  7-5 水産食品の安全
 第8節 海洋関連産業
  8-1 海洋資源の開発
  8-2 海洋空間の利用

第3章 基礎実習
 第1節 水産・海洋生物の採集
  1-1 磯採集
  1-2 釣りによる採集
  1-3 網による採集
  1-4 採集物の調査・保存
 第2節 水産・海洋生物の飼育
  2-1 ろ過槽の配置による水槽の分類
  2-2 生き物の飼育に用いる餌料・飼料
 第3節 食品加工
  3-1 処理・加工の基本
  3-2 魚介類の鮮度比較
  3-3 魚のおろし方
  3-4 イカのおろし方
 第4節 海洋実習
  4-1 カッター
  4-2 機動艇
  4-3 体験乗船
  4-4 結索(ロープワーク)
  4-5 水泳
  4-6 潜水
  4-7 編網

索引
出典一覧